スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋華賞

このレース(秋華賞)の攻略ポイント。

<その世代のレベルの把握と上がり馬探し>

今年の3歳勢は、牡馬牝馬ともに低レベル。

桜花賞の時計は、同日に行われた1000万クラスより0、5秒も遅かった。
時計云々の話は、ペースによって左右されるため一概に比較できないが、
桜花賞はハイペースでの結果からも、言い訳ができない低レベルレースだった。

クイーンSでは、桜花賞馬レジネッタは完敗。

今年の牝馬クラシック路線は、1000万クラスを勝ち上がっていれば、十分勝ち負けできるレベルだ。

◎ブライティアパルス

前々、前走のレースは、全く見ておりません(笑)
ただ、対戦相手を見るとアペリティフ、タガノグラマラスなど、
1000万常連メンバーもおり、この2つのレースはレベル的に普通以上であったと推測できる。

京都内周りで先行できるのも強みである。

〇エフティマイア

善戦する割には、人気の出ないタイプ。
前走も負けた原因がはっきりしており、クラシック組ではこの馬が一番手。

▲プロヴィナージュ

勝ち馬から0、5秒差とラジオNIKKEIの内容は悪くない。
今年のレベルなら。

△レジネッタ
△トールポピー

一応、押さえ。

にほんブログ村 競馬ブログへ



スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。