スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞注目馬

人気の中心は、ダイワスカーレット、ウオッカ、ディープスカイ。

それぞれ死角を探してみよう。


まずは、ダイワスカーレット。

これまで連対率100%と、ほぼパーフェクト戦歴。

問題は、休み明け。

乗り込み量と馬体写真を見る限り、休み明けの不安はない。


次に、ウオッカ。

戦歴はムラがあるが、今回は得意の東京コース。

相手関係どうのこうのより、如何に自分の競馬ができるかがポイント。

前走もそうだが、競り合いに弱い。

案外、勝負根性はないタイプかもしれない。


最後に、3歳世代トップのディープスカイ。

今年の3歳勢はレベルが低い上に、

若駒は何かと人気になりやすいので、

積極的に買う気が起きない。

しかし、3歳世代は低レベルだから消しと考えは危険かもしれない。

ディープスカイだけは別格。

古馬一線級とも、勝ち負けできる能力がある。

ただ、ダービー(最後方から直線一気)のような騎乗では、

よくて掲示板止まりだろう。


現時点で、印をつけるとするなら、

ダイワスカーレット>ウオッカ>ディープスカイ


にほんブログ村 競馬ブログへ


スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。